東京滞在記 日暮里生地屋街編
東京最終日は、もーちゃんを主人に託し、いざ一人で日暮里へ。
(2人は水族館とNHKのスタジオで父娘デート)

日暮里は結婚式で東京へ行くことが決まった時、
最も行きたいと思った場所。
(いとこクン、ごめんね、便乗がメインみたいな言い方になって)

いつも素敵な作品を作っていらっしゃるあるブロガーさんが
よく行くお店の定番コースをブログに書いてらっしゃって、
それをとっても参考にさせてもらい、
ブログで紹介されてた同じお店で同じ生地まで買った(笑)

生地屋ストリート!?を2往復して満喫。
結構古めかしいお店構えのところも多くて、ちょっと想像とは違ってた。

主に「日暮里トマト」でお買い物をしたけど、
お店の感じはかなり大塚屋と似てると思った。
大塚屋(大阪)の、店内を暗くして狭くした感じ。
生地カット男子(笑)が多数活躍してたところは、大塚屋と違うかな。



そうそう、その「日暮里トマト」で、狭い通路をすれ違う時に
「ちょっとすみません~」と言葉を交わした人、
見た瞬間にあの女優さんだと思った。

人違い!?いえいえ、ご本人だと思う。
90年代前半に活躍されてて、
結婚後、ほとんどお見かけしなくなった女優さん。
その時は帽子をかぶってメイクも薄いかノーメイクかだったけど、
昔と変わらず美人さんだった。

「○○さんですか」って聞いてみようか、一瞬迷ったけど、
そして、思わずちょっとまじまじと見てしまったけど、
あんまり声かけられたくないかもなぁ・・・と、言葉を飲み込んだ。



品川駅でもーちゃんと主人と待ち合わせ、のぞみに乗って我が家へ帰った。
1週間も家を留守にするって、初めてのことだったけど、
玄関を開けると、何だか懐かしい、ホッとする香りがした。

やっぱりお風呂は我が家がイチバン!
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

もーまま

Author:もーまま
娘「もーちゃん(小2)」の服をハンドメイドしています。
2013年春から、委託販売を始めました。

今年度も本業(語学系)とハンドメイド作家、バランスよくやっていきます!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
counter
おすすめ
検索フォーム